断酒650日目 お酒から脱出するコツ

どうも。

メケです。

お題です。

お酒から脱出するコツってなぁに?

答え。

他にはまるものを持ちましょう。

断酒がある程度落ち着いてきたら、少しずつでいいんで楽しみを見つけるといいです。

お酒をやめたいほどお酒にはまったんです。

はまりやすいんです。

熱しやすいんです。

だから、次のモノにはまったらいいんです。

他に迷惑かけないモノを。

なんか、最近「●●カス」が耳に残ります。

「アルカス」アル中、アルコール依存症のことを言うらしいです。

お酒でいろんな問題おきて周りに迷惑かけるから「●●カス」ってなっちゃうのかな。

世の中見渡してください。

お酒やめた人でトレーニングしている人のなんと多いことか。

走っている人。

趣味を持っている人。

これね、お酒のこと以外で、もっと広く見ていくと世の中の達人や職人さんたちも、みんなはまっている人です。

相手が「酒」じゃないだけです。

お酒にはまったみなさん、相手が悪かったですね。

お酒、やめときましょ。

はまる相手間違えてます。

そして、他のなーんにもはまるもんないよっていう方。

はまるもんないから自分に目が行ってしまって、できてないところが気になる。

自分よりできている人が気になる。

そして、人よりできていない自分を人と比べて嫌に思う。

そして、気分重く沈んでしまう。

そして、思わず酒に手が伸びてしまう。

そんなスパイラルに陥っていませんか。

他にはまるものがないからなんです。

自分に目を向けるんじゃなくって、何か没頭できるモノ見つけていきましょう。

脳みそをね、他のことで埋めてあげるイメージです。

お酒以外の何か見つけましょう。

断酒30日とか継続できるって、もう本当に酒から脱出しかかってます。

もう、そこまで来ています。

お酒は身体から抜けてますし、後は脳みそだけです。

もしも、断酒中断したならば、気持ち落ち着いたときでいいんで、今まで自分よくやったねって中断したこと許してあげましょう。

自分の嫌なとこ探しはもうやめましょう。

できてない自分を責めなくっていいです。

自分許してあげたら、何か他に目を向けられるもの見つけていきましょう。

あなたは熱中しやすい人。

はまりやすい人。

他の何かにはまれるものを見つけていきましょう。

今日はそれが言いたかった。

今日もみなさんよい一日を。

コメントを残す

未分類の関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事