これで何回目だ 糖質のとりすぎ

どうもメケです。

 

最近、体調がとてもいい。

その理由を振り返ってみたい。

 

おそらく一番の理由は食パン、菓子パン、スナック類、クッキー類を制限しているから。

これしか考えられない。

 

先日健康診断でLDLが上限140を超えて142だった。過去の健康診断をさかのぼると、このLDLはこの2年半で116、119、132、137、142と上昇している。これは何か生活の見直しがいると思い、LDLについて色々調べてみました。

 

結局は糖質の摂りすぎはLDL、中性脂肪を上げることになり動脈硬化のリスクを高めるということが分かりました。

 

本日は断酒ではなくそういった若干健康志向っぽい内容です。

よろしければお付き合いくださいませ。

 

なお、この記事は自分が調べたにわか知識のアウトプットの場としていますので間違いもあるかもしれません(この記事をもとにした問題トラブル等の責任は負いかねます)。そのつもりでゆるりと読んでくださればうれしいです。

 

LDLとは

一般的に悪玉コレステロールといわれていて、放置しとくと将来的に動脈硬化になるかもしれない要因の一つの項目らしい。

 

とはいえこのLDL一つだけですぐに「動脈硬化の危険アリ」になるわけではないらしい。

LDLとHDL、中性脂肪の3つの数値を見て判断の目安とするのだそうな。

 

 

動脈硬化とは

血管が目詰まりしやすい(内壁が細くなる)状態のことをいうのだそうな。

なぜ血管内壁が細くなるのかというと、血管の内壁に何かが沈着していくためらしい。

その「何か」というのが酸化したLDLコレステロールや悪玉のコレステロールらしいのだ。

 

やがて目詰まりして、行く先を失った血流は血管を破裂させるわけである。

庭の水やりのホースが折れて目詰まりして破裂するのと同じだね。

体内で血管の破裂が起これば、そりゃ大変だ。

 

脳の血管で起これば「脳梗塞」。

心臓の血管で起これば「心筋梗塞」。

 

放置しておくと

LDL(高LDLコレステロール高脂血症)を放置しておくと、知らぬ間に動脈硬化となり、いつかどこかで突然「その時」は訪れる。

「その時」とは「お迎え」なのかもしれないし、助かっても入院、手術なのだろう。

運よく助かっても、今のような生活はできなくなりそうだ。

 

なんのために酒やめたんだって話にもなる。

 

そう考えると生活習慣で予防できるのなら、今のうちから気を付けておきたいものだ。

 

というわけで、LDLもその一つの項目なので、「なぜLDLの値が上昇傾向にあるのか」原因を自分なりに推測してつぶしていこうと思ったのだ。

 

HDL、LDL、中性脂肪の値

自分の値をおさらいしとく。ざっくりといこう。

この2年間でHDL、中性脂肪は横ばいのまま。

HDL=80~90付近、中性脂肪=30~40付近。

LDLのみが緩やかに上昇傾向で110→140付近へ。

 

健康リスクの判断の目安とされる上下限を記す。

HDL40~100。中性脂肪=<150(空腹時)。LDL<140。

 

動脈硬化のリスク考察 LDL/HDL比

人間ドック学会によるとLDL÷HDL=<2ならば血管壁へのコレステロール付着はセーフということになるらしい(L/H比 参照先)。

自分の場合、LDL÷HDL=142÷88=1.61となり、L/H比が2以下となる。

今のところ血管内壁へのコレステロール付着はセーフと見ていいのかな(手前みそなので知らんけど)。

一方ではL/H比は血液検査の基準では1.5とされている。

基準がいくつもあるので素人の目にはどれを目安にすればいいのか正直分らんところだ。

 

会社の健診結果でも要経過観察となっている。

私は病気ではない(特に調子悪いところはない)。なのに要経過観察ってなんなのよ。

 

この健康診断ってやつは、ほかの項目でもそうなのだけど、「メタボ非該当」ってメッチャでかい文字で表示されてたりするんですよ。「メタボだったらそんなにヤバいのか」って思わせるような表示したりで、やたらビビらせ感がして嫌なのですよ。

 

不必要に病院へ行って薬漬けで毎日過ごすのは嫌です。薬も飲みすぎれば体には「毒」。

自分の生活習慣でそれなりな日常を楽しめる程度の健康を保っていきたいものです。

 

ただ、このまま何も変えることなく、今の生活を続ければLDLは上昇し続けるのかなと。

にしてもメタボでもないのにLDLだけ高いってなに?とは思うけど。

 

メタボでもないのにLDLが高いだけで本当にヤバイのか

引っ掛かったので色々調べてたら以下の動画にたどりつきました。

結論から言うとやせていれば(中性脂肪が低いとかBMIが低い人は)LDLが高くても問題ないらしい。

それ、俺のことじゃないかい?って思ったよ。

 

ホンマかいなと思った人は以下の動画リンク載せときます。

【ldlコレステロール】誰も知らない健診結果のコレステロールの正しい見方を大公開!

2008年の論文に何の数値が心筋梗塞と関連するか調査した論文について述べられてます。

中性脂肪とHDLの二つが心筋梗塞に最も関連していたとのこと。

心筋梗塞になった人は中性脂肪÷HDL>2(2を超えていた)だった。

そのほかの総コレステロールやLDLは心筋梗塞とは全く関係なかったと結論付けられているらしいです。

 

一番大事なのは中性脂肪÷HDLらしい。

 

にわかに頭が混乱している。じゃあ、先ほどのL/H比は何を見ていたの?ということになってしまう。私は素人。このネタはこれ以上深堀りしないことにする。

 

話を戻す。

 

中性脂肪/HDL比? 

自分の数値で計算しときます。

 

動脈硬化のリスク考察 中性脂肪/HDL比=<2

自分の場合に当てはめてみた。

中性脂肪=38、HDL=88、中性脂肪/HDL比率は0.4318。

これを見る限り上限2からはまったくの安全圏内。

 

うれしい。

こちらを信用したいところだ。

 

同じ方の動画でこの一本前の動画リンク載せときます

【ldlコレステロール 高い】LDLコレステロールが高いと言われても下げないでください

この動画も結構大切なこと言われてます。

考え方自体が今までは間違っていた。それは何かということがLDLに関して述べられています。

簡潔にわかりやすくまとめられてます。

LDLは血管の保護をしてくれる。悪いモノではない。でも酸化したLDLはやばいらしいです。

中性脂肪やLDLは「油」を控えても下がらない。

糖質を控えましょう。パン麺、ご飯、おやつを控えましょう!とのことです。

 

 

 

私の日常生活において背徳感を感じながら食べるお菓子、菓子パンは至高のひと時なのだがやはり食べ過ぎはいかんらしい。悲しいかなそれが現実。

 

 

糖質のとりすぎを見直す

というわけで、いよいよ本題なのですが「糖質のとりすぎ」を2~3週間ぐらい前から見直してます。

血液検査の項目でLDLが2年かけて140付近まで緩やかに上昇してきているので、今後2年間かけて見て行かないとよくなったかどうか判断つかないかもしれないです。

 

なのでやるなら2年間ぐらいはなんとか今の状態(お菓子、菓子パン、食パン、クッキー)をできるだけ食べない状態をキープしていきたいです。

ご飯、麺、パン類食べますけど、間欠的にファスティングしながら食べ過ぎないようにしてます。

 

問題はお菓子、菓子パン、クッキー類。

 

できるかな。

今も続けてるけど。。。時々食べてます。

いや、しょうがない。だって人からお土産でいただいたり、いろいろしますもん。

 

ときどきスーパーとかコンビニで思わず買ったりしちゃいますもん。

 

にしても、前よりはかなり減っている。

だって、体調もいいけどメンタルの調子もめっちゃいいですもん。

 

たぶん、これ、間違いないですわ。

 

もうこれで何回目?糖質の制限(厳密ではないヤツ)。

 

ご飯も食べるし、そうめんも食べる。たこ焼きも食べる。でもたまにだけどね。

でもラーメンは長いこと食ってないなー。

 

お菓子、菓子パン食べるなら、ジャガイモ、サツマイモ、カボチャ食べよう。

それ、糖質やん!

いや、菓子、菓子パン食うよりもまだマシ! 

そう思ってますが、なにか・・・。

 

ご飯ばっかりにならんように肉野菜も食べよう。

 

会社にはお菓子、菓子パン持っていかんとこう。

会社で買わんとこう。

会社行き帰りのコンビニでお菓子買わんとこう。

 

会社でいい感じの断食にもなってるし、それで調子いいのかも。

会社の食堂のメシ、うまいんだけど、やめるか迷い中。

白ご飯少な目で食堂のおばちゃんに頼んでも、いつも普通盛りでくる。「それがおばちゃんの少なめかよ」って思っちゃうほど多い。いっそのこと食堂でメシ食うのやめよかなって迷ってる。おばちゃんと仲良くなったから食堂でメシ食うのやめにくい。

 

話がそれました。

 

まとめ

とりあえず、そういうことで2~3週間ほど前からまた、お菓子、菓子パンなど食べ過ぎないように制限しています。そしたら体調、メンタルの調子また良くなりました。マジでこれ、何回目?

それと今回の健康診断の結果LDLコレステロールが高かったので、自分で調べたにわか知識を書き留めながらまとめてみました。

 

糖質の摂りすぎは動脈硬化のリスクを上げる。

油を減らしても中性脂肪、LDLは下がらない。

問題は「糖質の摂りすぎ」みたいです。

 

ほどほどにいきましょう!

にしてもこの糖質制限、何度目だ? 

もう、何回も再現してる。

糖質減らすと良くなるこの体調とメンタルの軽さは他の何にも代えがたいですね。

 

いつも読んでくださりありがとうございます。

今日もいい一日にしていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事