メケタンの断Mekeブログ

酒から解放され、自由になるためのブログ

断酒283日目   自分をなくしてませんか

おはようございます。

 

メケです。

 

 

 

先日の運動会のことです。

 

リレーを見ていた時のことです。

 

誰一人として、同じフォームの走り方の人いませんでした。

 

みんなそれぞれの走り方だったのをつくづくと感じました。

 

10人いれば10人それぞれ

 

誰一人として同じ人はいません。

 

 

 

 

その中で、最大公約数的に合わせられるところは合わそうね。

 

 

 

みんなの集まる学校がそうですよね。

 

 

 

 

合わせられる人、合わせられない人いるのが当たりまえです。

 

走っている姿、一つ例に挙げても、同じ走り方の人は誰一人いません。

 

 

 

 

当然、社会に出て、ある組織の中で一つのベクトルに合わせて

 

仕事を進めるときに、合わせてもらわないと困る的なことあります。

 

 

 

当然ながら

 

合わせられない人もいます。

 

 

 

私のような人です。

 

個性が強いのかな。

 

迷惑かけて申し訳ないなと思うこともあります。

 

しかし、それ以上でも以下でもありません。

 

 

 

申し訳ないと謝ってその場は終わりです。

 

 

 

 

仕事に支障が出るほど申し訳ないことが起こるのであれば

 

そのことによって、自分が日常生活ができないほどになってしまうのであれば

 

職場変わるなり、会社辞めるなり

 

自分に合った道を探す方法もありだと思います。

 

 

そう考えるようになって、だいぶん楽になりました。

 

 

以前はそう考えられず、

できない自分を責めてばかりで、

病んでしまいました。

 

 

今は違います。

アドバイスも聞きますが、

自分の思い、考えも伝えるようにしています。

勇気がいりますが。

 

 

 

私は私なのです。

私ができることが

他の人にとってできないことがあるのと同じように

私が他の人の様にできないこともあるのです。

できない自分を責めないことです。

 

 

できるように工夫してそれでもできなければ

じゃぁ、できるようにするのに

次どうすればいいか考えるだけです。

 

それでもだめなら、そういうものなのです。

 

 

 

誰の人生でしょうか。

 

あなた、わたしの人生です。

 

あなた、わたしが壊れても、

 

誰も、あなた、わたしの代わりはしてくれません。

 

 

 

そして、人は良かれと思ってアドバイスしてくれます。

 

そのアドバイスが、あなた、わたしの心の中にまで及ぶことがあります。

 

 

自分をなくすほど人に合わせる必要はありません。

 

あくまでも自分。

 

 

 

自分が主役なのです。

 

 

 

あなたの心の中にまで他人のアドバイスが入ってきたとき

 

素直に受け入れられないのであれば、ほっときましょう。

 

 

 

それでもダメなときは、環境を変えてその人と距離をとるのも一つの方法だと思います。

 

 

 

私は最近、お酒飲まなくなって、そういう風に考えるようになりました。

 

今の仕事も、ダメならダメになった時。

 

その職場が自分に合わなかったのだと思えばいい

 

そう思っています。

 

続くのなら、それはそれでOK。

 

そういうつもりで割り切って頑張っています。

 

f:id:Meketan:20190929230723j:plain

 

楽に考えるようにしてから、楽になりました。

以前よりかは楽です。




自分をなくさないこと。

自分を嫌にならないこと。

大切なことだと思います。

 

 (^^)/~~~🙆💞


私を主役にすればいいのです。

後悔のない人生歩みたいものです。



あーー、よかった。

そう、思えるように

今を大切にしたいですね。

 

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

今日も良い一日でありますように。