メケタンの断Mekeブログ

酒から解放され、自由になるためのブログ

断酒282日目   こころ、揺らいでませんか?

おはようございます。

 

メケです。

 

 

 

気持ちや心って安定してなくって頼りないですね。

 

いつも揺らいでいるような感じがします。

 

私だけでしょうか。

 

 

 

 

いい時はなぜかよくわからないのに、すごくいい。

 

何でもできてしまいそうな感じ。

 

心が軽いです。

 

ワクワクします。

 

自然とそんな気分になっています。

 

 

一方で、心が浮かない時。

 

もやもやしています。

 

何するにもやる気が進みません。

 

この差って何なんでしょうか?

 

 

未だに分かりません。

 

分からないことに答えを求めないことにしました。

 

答えが出たとしても、だから?

 

ということになります。

 

 

心が重いよりは軽くワクワクしている方がいいに決まってます。

 

その方が楽しいですし、何してても心地いいですよね。

 

 

自分がどっちを選ぶかですね。

 

同じ生きるなら、自分のいい方をとって生きていけばいいと思います。

 

 

とは言いつつも

 

手探りは良くあります。

 

何がきっかけで良くなるか今でも分かりません。

 

 

そんな時、いろんな楽しみを持っておくと

 

ちょっとしたやった感を味わえることで気分っていい方に変わること多いみたいです。

 

 

気持ちが沈むことが多い人なんかは

 

何か自分の楽しみを見つけてみるといいのかもしれませんね。

 

 

 

自分なり、ぼちぼち、焦らず

 

いい方に変わっていけるといいですね。

 

ポイントはいいことを考えることでしょうね。

 

 

普段、訳も分からず心揺らぐことあるのに

人との別れって、心沈みますよね。

 

人と思わぬ別れの時が来ると、

心が整理できないというか

無念のような感情

残念など

いろんなことが頭を駆け巡ります。

 

Twitter、ブログを続けていると、

突然のお別れが心を揺るがされます。

 

一時は同じことで共感し、心躍る思いをしても

永遠ではありません。

いつしかお別れの時が来る。

 

川の流れのように、合流し

また、支流へ枝分かれしていく。

 

そして、つらく、悲しく、寂しくなるものです。

しかし、だからと言って、すべての事

私の今までがすべてダメになるわけではないです。

 

感情とは、きまぐれ。

一つの残念なことですべてが残念に見えてしまいます。

きっとそれは、心が勝手に感じていることです。

 

そんな時こそ、

できること、できたこと、

嬉しいこと、楽しいことに素直に心動かされたいです。

 

悲しむだけ悲しんだ後

落ち込んだだけ落ち込んだ後は

気持ちを切り替えて

いいこと、楽しいことに目を向けていきたいです。

 

 

なぜなぜと、不毛の問答巡りにならないように注意したいものです。

f:id:Meketan:20191001120520j:plain

私は私。

一時の感情に流されず、自分らしくありのまま生きたいものです。

 

 

 

今日も読んでくださりありがとうございました。

 

今日も良い一日でありますように!

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

 


禁酒・断酒ランキング

 

PVアクセスランキング にほんブログ村