メケタンの断Mekeブログ

酒から解放され、自由になるためのブログ

断酒255日目   お酒止めて身体のしんどさってどうなんですか

おはようございます。

 

メケです。

 

 

本題です。

お酒止めて身体のしんどさってどうなんですか。

私なりの答えです。

酒止めると体がとても楽になります。

でも、疲れやすさも分かりやすくなるみたいです。

 

 

どうも、酒飲み時代に比べてとても体が楽になり、

最初の頃はうれしいばかりでした。

 

これが結構落とし穴なのかもしれません。

意外と、しんどくてもできると思っちゃうんですよね。

 

そうです。

それが無理をするってやつなんでしょうね。

しかも、飲んでいないせいか無理がきくんです。

要注意ですね。

 

先日、私体調崩して風邪ひきましたが

そういうことだったみたいです。

無理が重なって、睡眠不足になって

体力落ちていた時に

どこかで風邪もらっちゃったんでしょうね。

免疫が落ちていたんだと思います。

 

その後、復活して元気に過ごしていましたが

なぜか一昨日は眠くてしんどいような感じで・・・・

 

これって、風邪ひく前の状況に似ているな・・・

みたいな感じでした。

 

その日は朝から庭の草むしりして、気持ちすっきりしてました。

そのあと、天気よかったのでドライブでもして

おいしい店で昼ごはん食べて

茶店で好きな本でも読もうかな?なんて思っていましたが・・・・

 

ドライブ中、何となく外で昼を食べる感じでないような・・・

結局、ドライブを途中辞めにして

家でゴロゴロ昼寝。

夜も9時には布団に入り翌朝6時半ぐらいまで寝ていました。

きっと、これが疲れているということなんだろうなと思いました。

 

疲れって言っても

酒飲み時代の朝目覚めた時のあの疲れとは全く違います。

酒飲み時代のあの疲れは半端なかったです。

疲れすぎてて、身体の好不調そのものが分かりませんでした。

 

酒を止めた今は

体調がいい時と比べて、なんか今一つ良くないなっていうレベルです。

無理がきくしんどさっていうのかな?

 

酒止めて思うに、疲れやすさが分かりやすくなってきているみたいです。

 

頑張るのは素晴らしいことです。

ですが、体調を崩しては本末転倒です。

 

休むのも大切ですし、

無理を重ねる前に気が付くのも大切かもしれません。

 

ということで本日は

酒止めると身体楽になりますが

しんどさも分かりやすくなるのかもね

っていう話でした。

f:id:Meketan:20190904073106j:plain

酒飲み時代こんなシーンってなかったですよね!

酒止めて9か月目。

身体も心もきっと変わっているのでしょうね!

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

 


禁酒・断酒ランキング

 

PVアクセスランキング にほんブログ村