メケタンの断Mekeブログ

酒から解放され、自由になるためのブログ

断酒214日目  お酒止めて得られる最大のメリット何ですか?

おはようございます。

メケです。

 

 

はい、本日のお題へ行きます。

お酒止めて得られる最大のメリット何ですか?

結論

それは時間です。

 

 

お酒飲んでいた時と比べたらよくわかると思います。

ていうか、お酒飲んでいるときも自分の時間ではないのですかと言われそうですが。

 

そうですね。

それも自分の時間といえば時間です。

夕方仕事から帰って、お酒を飲んで、ふわっとしたいい気持でそのまま寝るまで過ごす。

たまに飲み過ぎれば、翌朝は前日のお酒が残ってたりして、調子出るまで半日ほどかかる。

これもあなたの時間といえば時間でしょう。

 

そして、今日はどうやって飲もうか、誰と飲もうか、つまみは何にしようかなんて昼間に頭の中で考えてたりしてませんか。

会社帰りにコンビニで酒とつまみを買ったり、仕事帰りに会社の人と飲みに行ったりしてませんか。楽しいですよね。

これも、あなたの時間ですね。

 

はい、私、そやって今まで生きてきました。

結局、行くとこまで行って酒が嫌になって、やめるに至りました。

気づくの遅すぎ感ありありですが、過ぎた過去にとらわれても仕方がありません。

気づいたのでまだいい方だと思っています。

 

 

話を戻します。

 

 

酒止めて7か月たちます。

今思うに、あの酒飲み時代の酒飲んでた時間は私にとって、何を生み出してくれたのかなと疑問に思っています。

なーーーーーんにも自分の価値は上がっていなかったです。

お酒で健康を害した。

お酒にお金をいっぱい使った。

お酒のことにいっぱい時間を使った。

そうです。

時間を浪費していただけだったみたいです。

知識も何にも得ていませんでした。

 

いやーーー、人って行くとこまで行くと気づくもんですね。

他人事のように言うもんではないですね。

それ私ですね。

あははは。つらっ。

顔で笑って心で涙・・・・。

 

 

 

話を戻します。

 

 

 

時間とは、同じ時間でも1時間は1時間。

使い方次第で価値ある時間にもなるし、そうならない時間もあると思うようになりました。

酒止めて分かるようになりました。

 

 

 

今の私はどういう時間の使い方をしているでしょうか。

 

夕方仕事から帰って来て、すぐに酒飲みません。

普通飲まないだろうと言われそうですが・・・・。 

今では散歩へ行って自分の心と向き合い、ランニングでその日の体調を確認しています。

 

その後、家族の晩ご飯作るのですが、酒飲みながら作りません。

これも普通飲まないだろうと言われそうですが・・・。 

ささっとしらふで料理します。

 

そして晩ご飯。

酒飲みながら食べません。

家族と楽しく一日あったことを話しながら食事します。

もちろん、しらふなので話した内容はばっちり覚えています。

翌日も会話が続きます。

訳の分からない、言った聞いてないというような、よく訳のわからないケンカは発生しません。

平和です。

はい、私が原因でした。

 

 

話を戻します。

 

 

夕食後は、食器の片付けと、翌朝の段取り。

しらふなのでサクサク片付きます。

 

その後、自分のしたいことをして過ごします。

ブログを読んだり書いたり、本を読んだり、情報を集めたり、有意義に自分の時間を使っています。

 

そして寝ます。

飲んでないので眠りもOKです。

よく寝れます。

朝目覚めもすっきり。

体の疲れ具合も酒飲み時代よりもよくわかります。

体調の管理がしやすいです。

会社に行ってからも、酒のことを考えません。

当たり前ですよね。

 

 

 

酒止めて分かったのですが、どれだけ自分が酒のために時間を使って生きていたのかということをまざまざと体験しています。

 

酔っている時間は生産的な時間の使い方ができていませんね。

今日どうやって飲もうかって酒のこと考えている間も同じですね。

 

これだけでも、人生変わりそうな感じしてきませんか。

 

 

たぶん、今のタバコみたいに、お酒もそういう流れになると思います。

酒の問題に気づかれたあなたはラッキーかもしれません。

 

もしも、お酒をやめたいと思うなら、やめてみることをお勧めします。

今の時代、お酒は、たばこのように吸わないのが当たり前的な空気ではありません。

お酒止めただけで、「う~わ、すっごぉ!!」って、あなたの株はあがるでしょう!!

「え~っ、何でやめたん?」とか、やめただけでヒーローになるかもしれません。

 

 

ということで本日は

お酒止めて得られる最大のメリットは時間かもね

という内容でした。

 

 

とは言っても

 

結局のところ、飲もうが飲むまいが人の好き好き。

人の自由ですね。

 

楽しく飲まれている方、不快な表現あったかもしれません。

ご容赦ください。

 

酒やめたいと思われてる方、今日のお話が断酒のお役に立てれば幸いです。

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

 


禁酒・断酒ランキング

 

PVアクセスランキング にほんブログ村