メケタンの断Mekeブログ

酒から解放され、自由になるためのブログ

断酒206日目 今、どんな感じなんですか

おはようございます

メケです。

 

 

 

はい、本題です。

 

断酒206日目 今、どんな感じなんですか?

お答えします。

 

どんな感じも何もなーーーーい感じです。

どういったらいいんでしょう。

酒の事、意識にないのかな。

 

 

なんかね、断酒されてる周りの人と違う感じ。

 

 

でも、ほんと、断酒されてる方、

頑張ってるぅって感じる。

応援したくなる。

 

 

いろんな事情があるんだろうな。

やっぱり、みんな、それぞれ抱えてるもの違うんだろうな。

 

 

私、

あれだけお酒止められず、

苦しい思いしてやっと止められたのに・・・

その思いが薄れつつある感じ。

酒の事どうでもいいって思ってしまう自分がいる。

あーーー。

私って幸せなのか不幸なのか。

幸せな方を選んでおこうっと。

迷わず選択。

断酒で頑張ってる方たちごめんなさい。

 

 

でも、次飲んだら絶対にやめられない自信は満々。

これだけは誰にも負けない自信はある。

だから飲む気になれない。

そらそうやろ!っていうぐらい、やめられなくって苦しんだ。

あれを・・・もう一回やる気は全くしない。

無理!!

もう、拒絶反応出てるわ。

 

 

 

なんかね

途中で飲んじゃった方(かた)が落ち込んでるの見た時

言葉かけたいけど、

以前のようにいい言葉が見つからないの。

以前は良く胸がキューって痛くなってたけど

最近そういうのわいてこない。

 

あーーーーー、飲んじゃったんだ。

あーーー、残念。

自分を嫌いにならなければいいのになっては思う。

苦しかったんだろうな・・・っては思う。

 

 

 

何だろ。

 

 

 

酒飲まないからって特にうれしいわけでもなく。

楽は楽だけど、当たり前感が最近半端ない。

でも、しみじみ、酒止めてよかったって思うことはまだまだある。

 

 

 

これ、私の禁煙の時とほぼ同じ経過だわ。

私、禁煙20年ぐらい。

19年は絶対超えとるはず。

28歳のときにやーーーーっと、特大サイズのニコチンパッドで止めれた人。

タバコと一緒にしていいのかな。

断酒。

どうでもよくなる感じがタバコとよく似ている。

あれだけ苦しんでやっと止めれたたばこ、

次吸ったら二度と止められない自信は満々だったのを思い出した。

酒も一緒だわ。今。

 

 

きっと、そうやって酒飲まない人になっていくんだ。

私。

もう、あの苦しみを二度と味わいたくない。

ここに固く誓う。

 

 

そのために、変わり続けようっと。

もっともっとやった感味わって

自分を好きになって行ぃ~こうっと。

 

 

結局

生きづらさから

(普通とされることが普通にできなくてずーっと悩んでた私の発達障害のことね)

自分が嫌で、

そこから逃げようとしてたんだろうな。

さまよって、さまよってたどり着いたところが酒だったんだろうな。

で、

今、

そこそこ自分の事好きになってるから

さまよってないだけなんだろうな??

それが、

きっと「私が酒酒酒!!って思ってない心のメカニズム」かもね。

 

 

偶然の断酒はあるが、偶然の再飲酒はない!!

再飲酒には必ず原因がある。

再飲酒必然の法則

そんなわけないね。

飲んじゃうのはすべて酒のせいらしいよ。

飲んだ人は悪くないよ。

私は自分に原因を求めて解析した方が、解決しやすいかなって思ってるだけ。

自分の中にある原因が分かれば対策とれるんじゃないかな。

これ、個人的見解ね。

飲んだ自分を責めるのとは違うよ。

あと、安全=断酒、事故災害=再飲酒に置き換えただけです。

偶然の安全はあるが、偶然の事故災害はない!!

事故災害には必ず原因があるってね。

危険現場ではよくある話。

再飲酒も同じかもね!!

 

 

自分を好きになればなるほど、断酒をしようとすることに矛盾を感じる気がする。

断酒、どうでもいいやんって思ってるんだろなぁ。

きっと。

心のどっかで。

あーーーーぁ、この慢心が危険危険。

そして、

断酒頑張ってる方たちに失礼だわ。

今日はごめんなさい。

今日はどうかしてる。

 

 

 

ということで

断酒206日目 飲酒欲求は、特になーーーんもありません。

というお話でした。

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

 


禁酒・断酒ランキング

 

PVアクセスランキング にほんブログ村