メケタンの断Mekeブログ

酒から解放され、自由になるためのブログ

断酒204日目 夜寝られなくて、お酒飲むのですが、これっていいのでしょうか?

おはようございます。

メケです。

 

 

はい、今日のお題に行きます。

夜寝られなくて、お酒飲むのですが、これっていいのでしょうか?

お答えします。

良くないですねぇ。

疲れが取れないことないですか?

途中でよく目が覚めませんか?

たぶん、お酒の副作用だと思いますよ。

作用は、酔ってほんわかと気持ちよくなる。

その反作用が副作用ですね。

 

 

私は、

お酒止めてからメチャクチャ睡眠の質が良くなりました。

 

 

これは、個人差があるので何とも言えませんが、

酒止めても、よく寝られない方もおられるみたいです。

はい、私、酒止め直後の離脱症状で寝られないことはありました。

それを過ぎてからは寝られてます。

 

 

私はどういう人かといいますと、

眠剤や鬱のお薬を使用していません。

何もお薬を飲まない状態で、まんましらふで寝ています。

それと、週に3~4回ほどランニングする人です。

それと、ほぼ毎日散歩する人です。

仕事は立ち歩き作業が90%、残りが座り作業。

 

 

以上を参考に判断してください。

 

 

お酒止めてから、

寝つきもいいです。

途中で起きなくなりました。

夢を見なくなりました。

寝起きがすっきりしています。

 

 

睡眠がいいせいか、すべてにいいです。

ありがたい話です。

あと、

寝つきがわるいのかな?

みたいなことはたまにあるみたいですが二日も三日も続かないです。

 

 

 

今思うに、お酒飲んで酔って寝るのは、一見寝ているのですが

きっと、麻酔にかかって気を失っているようなものなのではないでしょうか。

 

私、お酒飲んでた時は、寝入りは気を失うようにして寝ていましたが、

途中でよく目が覚めていました。

 

 

ということで今日は

寝られない原因、お酒かもしれませんね!!

っていうお話でした。

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

 


禁酒・断酒ランキング

 

PVアクセスランキング にほんブログ村