メケタンの断Mekeブログ

酒から解放され、自由になるためのブログ

断酒200日目 なんか簡単にお酒やめられてるみたいですけど、コツってあるのですか?

おはようございます。

メケです。

 

とうとう断酒200日きちゃいました。

さまよいかけてた時、

手を差し伸べて気づかせてくださった方々

ありがとうございます。

これからも一日一日を積み重ねてまいります。

改めて、

あれだけ酒をやめられなかった私がここまでよく来たもんだと思います。

 

 

さて、今日のお題です

なんか簡単にお酒やめられてるみたいですけど、コツってあるのですか?

決して簡単だったわけではないですね。最初の頃は。

途中でいい環境に身を置き替えたのがよかったのかもしれません。

私の場合はTwitterです。

今はSNSで情報を共有できる時代。

ありがたやありがたや。

 

 

酒なし生活=ありのままの自分

このイメージとっても大切!!!

飲んでないから今がある!!!

一緒ですね。

言っていること。

 

 

あれだけ止められなかった「お・さ・け」

200日も飲んでないなんてまさに奇跡

 

 

人ってすごいなーって思います。

環境によって変わるんだなあーって感じます。

 

 

断酒だけに限らず

自分がなりたい、今したいって思ってやっていることがあれば

それを大切にしたいですよね。

やりたいことがあるとき、

その先を行く人たちの環境に身を置くことがGoodなのかもしれません。

なにしろ、できるイメージができる。

やり方のコツをつかみやすい。

つまづいたとき、そこにヒントがたくさん落ちている。

気づき放題。

 

環境という意味では本も同じですよね。

いろんなヒントがある。

本も好きです。

特に行き詰まっているときは。

 

 

そのことに気づけました。

 

 

これを肝に銘じて

次のやりたい事したいこと続けていきたいです。

 

 

当然断酒は大前提ですけどね。

 

 

ということで今日は

やりたいことの環境に身を置くことは

とってもいい効果があるよ

っていう内容でした。

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

 


禁酒・断酒ランキング

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

まさに、断酒が「苦行」から「酒なし生活ばんざーい」へとイメージが変わったのが「断酒のいい環境Twitterに身を置けた」例だと思います。↓

meketan.hatenablog.com

 

参考までに。

断酒が苦行だった110日目頃から始めた私のTwitterです。↓

twitter.com